FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東西戦(その弐)

おはようございます。

れおなです。

さて、先ほどの続きです。

武将をサクッと撃破できた事でテンションも上がり、次の空いてる敵陣に移動

そこには赤尾清綱が確か浅井家四天王では!でもLv55だし突撃!

まず神職系から攻撃、少し先ほどより生命多い程度かなと油断していました。
赤尾の全体気合削り連発、しかもLv2の火水付いて、さらに陰陽の星辰法も付き、しかも気合い無し
かなり時間費やしましたが何とか撃破
これを教訓に技能を見直しました。

以後、何度か赤尾と戦いましたが戦法はわかっているので余裕でしたが

でも一番印象に残った戦闘でしたねかなり焦ったので

何戦かして敵本陣が騒がしくなっていたので見に行きタゲッてみたところ
斉藤家四天王、稲葉一鉄さん!まだ空いてる!突撃!

取り付きオッケーと思った瞬間
ガーン( ̄▽ ̄;)
2人割れてるし
4人で戦闘開始
私に襲いかかったNがまだ止まっていたので、何とか無傷でインできました。
ちょっと攻撃が痛いだけで難なく撃破

追尾なので戦闘終了後襲われ必至
先抜けして、襲われログでたら軍師叩こうと思い先抜け待機
襲いかかった。きた!
げ!焦って対象ずれて明智光秀叩き そして

ちょっと熱くなってしまいましたが
また後ほど


スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。